意外と知られていない!起業して成功する方法

admin   2015年11月30日   意外と知られていない!起業して成功する方法 はコメントを受け付けていません。

実は会社を起業するのは簡単!?

起業というと独立する人にとっては人生の一大いベンドですね。ただ、この起業はなかなか難しいという事実があるのですよ。あるデータによれば起業をして成功した人は5%もいないというものが在りますからね。起業を軽く考えると痛い目に遭ってしまうのですね。ただ、起業をするのは誰にでもできます。ある社長さんが「自分も社長になれたらなー」と憧れている人に対して「社長になるのは簡単だ。登記や手続きをすればいいだけ」と冗談で言ったという話もあります。

上手く続く方法は難しいが

このように起業をするだけであれば登記や書類の届け出、1円以上の資本金があればだれにでもできてしまいます。ですが、問題は起業をしてからうまくいくようにすることではないでしょうか。起業をしても3が月で倒産してしまっては意味がありません。そこで3つのことが起業で成功する方法として必要になるのですね。一つはその仕事の技術的なことです。例えば、営業で契約することに優れている技術などです。そもそも技術的に3流であれば起業をしても顧客を集めることが出来ませんからね。

会計の力と人を管理する力

起業をする人の多くはこの技術的な物が優れているから独立をするのです。会社員を続けるくらいならその技術で独立したほうがお金になるという理由ですね。ただ、起業して成功する方法としてはまだ不足しており、実は会計の力や人を管理する力も必要になって来るのです。会計の力は優秀な税理士と契約することで解決をすることができますが、人を管理する力は実際に経験がないと難しい部分もあるのです。その時は一気に人を雇わずに1人だけ雇って管理する力を徐々に身に着けるしかありません。これら3つが失敗しない起業の方法になるのです。

会社の開業は本業の進め方のほか、様々な手続きが必要となるものです。そのため、専門家にアドバイスを受けて進めていくことが重要となります。